守山市民ホール×湖南ダンスカンパニー 「くらすダンスホール 〜うみのはた大作戦!〜」

画像をクリックするとチラシがご覧いただけます

滋賀で人と社会と文化芸術をつなぐプロジェクト“SANPOh”

くらしと共にある小さな「うみのはた」が、ダンスホールで大きなびわ湖になる。

 

「湖南ダンスカンパニー」が守山市民ホールとコラボレーション!
一人ひとりがびわ湖をイメージし作った「うみのはた」を合わせると、あら不思議、大きなびわ湖が現れ、そこからダンスが生まれます!
踊ってみたい方、「うみのはた」を作りたい方、「うみのはた」で作った大きなびわ湖を眺めてみたい方、どなたでも大歓迎です。

 

 

 

 

プログラム1
湖南ダンスカンパニーと一緒に“うみのはた”をつくろう! 〜びわ湖色の藍染めで〜

アーティスト・草笛由美子と湖南ダンスカンパニーがコラボレーション!
守山市民ホールが開催する「ルシオールAKF秋色2022」で、シリアス染料を使った「うみのはた」藍染めワークショップを開催します。
「うみのはた」を使ったパフォーマンスも行う予定です。ご期待ください!

 

■日時:2022年11月27日(日) 10:00~/12:30~/14:00~(各90分程度)

■場所:守山市民ホール 工芸室

■対象:どなたでも参加可能(未就学児参加の場合は、保護者が同伴してください)

■参加費:300円(材料代)

■定員:10名(先着順)

■申し込み:当日展示室にて

※汚れても良い服装でご参加ください。

■ワークショップのお問い合わせ:守山市民ホール

TEL 077-583-2532

9:00~17:00(火曜日及び祝日の翌日休館)

 

プログラム2
うみのアトリエ

期間限定で、市民ホール展示室内に「うみのはた」ペイントコーナーを設置します!まだ「うみのはた」を持っていない人はお気軽にお立ち寄りください。
また会場では、昨年守山市民ホールで地域の皆さんと作った「びわこカーペット」や、湖南ダンスカンパニーの活動を展示します。

 

■日時:2023年1月27日(金)~29日(日)

10:00~17:00(最終日のペイントコーナーは10:00~13:00、展示は10:00~16:00)

■場所:守山市民ホール 展示室

■参加費:無料

 

プログラム3
くらすダンスホール~うみのはた大作戦!~

おどる人も、みる人も大集合!みんなの「うみのはた」を合わせると、ダンスホールに大きなびわ湖が現れ、音と光とダンスの祝祭が始まります。

 

■日時:2023年1月29日(日)14:00開演(13:30受付開始)

■上演時間:1時間程度

■場所:守山市民ホール 小ホール

■対象:どなたでも参加可能(未就学児参加の場合は、保護者が同伴してください)

■定員:おどる人30名(先着順)、みる人30名(先着順)

※おどる人は、ご自身で作られた「うみのはた」を忘れずご持参ください。

■参加費:無料

■お申し込み

インターネットでの申し込みは►こちらから
►https://forms.gle/aWB63fZ4oqZRo1Xb7

電話での申し込み

(公財)びわ湖芸術文化財団 TEL:077-523-7146

9:00〜17:00(火曜日・12/29~1/3休)

■申込締切:1月25日(水)まで(定員になり次第締切)

 

オンライン
“うみのはた”のつくりかた ~布と絵の具と、ときどきダンス~

湖南ダンスカンパニーのメンバーがYouTubeで「うみのはた」の作り方を紹介!
ご自宅で気軽に「うみのはた」を作ってみませんか?

 

こちら(YouTube)のチャンネルで11月中旬以降、順次公開します。♦只今、準備中♦

 

湖南ダンスカンパニーとは

Photo by 大西暢夫

滋賀県守山市・野洲市近郊に住む障害のある人と福祉施設のスタッフ、プロのアーティストが一緒に踊り舞台をつくるダンスグループ。ダンサー・振付家の北村成美がディレクターを務める。2004年、糸賀一雄記念賞音楽祭への参加を機に設立。日々の生活から起こる動きや癖、ついはみ出してしまう行動を全てダンスとして肯定し演出することを信条としている。令和3年度滋賀県文化奨励賞を受賞。

 

 

 

 

守山市民ホールへのアクセス

守山市民ホール

〒524-0051 滋賀県守山市三宅町125

バス:JR守山駅西口から「杉江循環線」もしくは「守山市民ホール行き」バス約7-18分、「守山市民ホール前」にて下車

お車:JR守山駅西口より約5分(駐車場あり)

 

館内での新型コロナウィルス感染防止対策のご協力のお願い

①マスク着用を!フェイスシールド、マウスシールドのみでのご入場はできません。

※就学前のお子様の場合マスク着用を一律には求めておりません。マスクを着用する場合は、保護者や周りの大人が子どもの体調に十分注意した上で着用しましょう。

※障害や健康上の理由から着用の難しいお客様に関しては、この限りではございません。なお、その場合は会話をお控えいただくとともに、会話・咳・くしゃみをする場合は、ハンカチやティッシュで鼻や口を覆うなど、周囲のお客様へのご配慮をお願いいたします。

②会場内でのおしゃべりは必要最低限に!周りの方へのご配慮を。

③会場内で飲食はできません(最低限の水分はお取りください。)

※敷地内に別途レストランはございます。

④手洗い・手指消毒は頻繁に!マスクを触った手で、口や鼻、目を触らない!

⑤列に並ぶ時は距離を保って!会話も可能な限り必要最小限に抑えて!

⑥体調不良は、すぐに係員へお知らせを。体調が優れない方のご来場はご遠慮願います。

 

お問合せ先

公益財団法人びわ湖芸術文化財団
法人本部 地域創造部
(9:00~17:00 / 火曜日・12/29~1/3休)

TEL:077-523-7146 FAX:077-523-7147 

E-mail:shiga.kyousei2021@gmail.com

 

主催:滋賀県、公益財団法人びわ湖芸術文化財団

令和4年度 滋賀県 障害者等の文化芸術活動を支える拠点づくり事業

令和4年度 文化庁 障害者等による文化芸術活動推進事業

共催:公益財団法人守山市文化体育振興事業団、湖南ダンスワークショップ実行委員会

後援:守山市、守山市教育委員会

文化庁・滋賀県・文化で滋賀を元気に

 

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146 FAX 077-523-7147

インターネットからのお問い合せ