「アートと社会の相談室」のご案内

2021年10月11日

障害者の文化芸術活動を支える拠点づくり事業

滋賀県内で文化芸術と共生社会に携わる活動をしている方や、これらの関心がある方が、気軽に相談することができる窓口です。

 

相談例

・福祉施設でのアウトリーチ活動をしてみたい(アーティスト)

・福祉施設と連携した企画をするための助成金を探している(文化芸術団体スタッフ)

・利用者の日中活動の充実のためアートを取り入れたい(福祉施設職員)

・施設内のアクセシビリティサービスを向上させたい(文化施設職員)

・「社会包摂・共生社会」と「アート」に関する仕事を知りたい(大学生)

※内容により、他の相談機関等をご紹介させていただく場合がございます。

 

詳細

■日程
11月29日(月)
12月 4日(土)
12月20日(月)
※全日、時間は13時/14時/15時/16時です
※相談時間は40分間です
※今後、月2回程度開催する予定です

■対象者:県内で文化芸術、共生社会づくりに関する取り組みに携わる人、関心がある人

■方法:Zoom(オンライン会議ツール)

※利用が難しい方は、下記本事業に関するお問合せまでご相談ください

■料金:無料

 

ご利用の流れ

①下記フォームよりお申込ください。
 ご希望の日程について、(第3希望まで)、ご記入ください。

 ►申込フォーム

※各日程の3日前までに、お申し込みください。

②お申込み後、事務局より相談日時、Zoomの視聴URLをメールでお送りいたします。
3日以内に届かない場合には、お手数ですがお問合せください。
(8月13日~8月18日は休館日のため、ご予約のお返事は、8月19日以降となります。)

③当日時間になりましたら、視聴URLにアクセスしてご参加ください。
1名または2名の相談員が、お話をお伺いいたします。相談時間は40分間です。

 

個人情報の取り扱いについて

相談者さまの個人情報および相談内容については、滋賀県個人情報保護条例ならびに(公財)びわ湖芸術文化財団個人情報保護規程を遵守し、滋賀県および(公財)びわ湖芸術文化財団が厳重に管理します。個人が特定される形での公開や、第三者への譲渡は一切行いません。

 

本事業に関するお問合せ

公益財団法人びわ湖芸術文化財団

法人本部 地域創造部(火曜、および8/13-8/18休館)

TEL:077-523-7146 FAX:077-523-7147 

E-mail:shiga.kyousei2021@gmail.com

 

滋賀県SDGs・文化庁・beyond2020

主催:滋賀県、公益財団法人びわ湖芸術文化財団

令和3年度 文化庁「障害者等による文化芸術活動推進事業」

 

 

障害者の文化芸術活動に関するご相談は、下記窓口でも受け付けております。

アール・ブリュット インフォメーション&サポートセンター(略称:アイサ)

〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837番地2

社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~ 法人事務局芸術文化部内

TEL 0748-46-8118 FAX 0748-46-8228

http://info.art-brut.jp

 

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146 FAX 077-523-7147

インターネットからのお問い合せ