» 令和3年度「未来へつなぐしが文化活動応援事業」補助金の申請受付開始について

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う活動の自粛等により、公演等の活動機会を失った文化活動 関係者(団体を含む。)の活動継続を支援するため、感染症対策を実施しながら再開する文化活動 に対し、上限20万円の補助金を交付します。

 

6月30日(水)【消印有効】までに申請書を提出した場合、令和3年3月分からの経費の一部が対象となります。

 

県外のギャラリーで行う個展・団体展も対象となりました!

 

※詳しくは募集案内をご覧ください。

チラシはこちら

 

補助金について

1,募集案内

 

「募集案内」とは、本補助金について詳しく説明しているものです。対象者、対象事業、対象経費、補助率、補助限度額などに加え、申請・報告にあたっての注意点、補助金交付までの流れなど を記載していますので、必ず内容をご確認いただき、申請・報告をしてください。

 

「要綱」とは根本となる重要な事柄をまとめたものです。募集案内と併せて必ず内容のご確認をお 願いします。

 

募集案内はこちら(PDF)

交付要綱はこちら(PDF)

 

2,補助の対象となる者

次の1~3すべてに該当する者(団体を含む)
1住所または活動の拠点が滋賀県内にある個人または団体
2収入を伴う文化活動の実績があり、現にそれと同等の活動を行っている者
3新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、令和2年2月26日以降、展覧会や公演等の活動機 会を失った者

 

3,補助の対象となる活動

次の1~4すべてに該当する活動
1文化芸術基本法第8条~第12条に列挙された分野の文化活動で、県内で実施する活動

県外のギャラリーで行う個展・団体展は対象となります。
2令和3年4月1日から令和4年2月28日の期間内に、対象となる活動が実施され、鑑賞や参加など、広く一般に公開される活動
3活動終了後、公開用の活動の成果物を県に提供する活動
4新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底した活動

 

4,対象となる経費

対象となる具体の経費項目等は募集案内のP5~P7をご覧ください。
補助の対象となる経費は、原則、交付決定日から活動終了後30日以内に支払った経費
(令和4年2月2日(水)以降に終了する活動は令和4年3月3日(木)までに支払った経費)
会場費(練習などの会場費は除く)、開催に係る保険料チラシ作成費については、交付決定通知日以前であっても補助対象経費とします。
★令和3年6月30日【消印有効】までに申請書を提出された場合は、次の2点の経費も対象とします。

 

令和3年4月1日(木)以降の活動に係る経費
令和3年3月1日(月)以降の消耗品費

★令和4年1月1日(土)以降に交付決定された活動は、令和4年1月1日(土)以降の活動にかかる経費を認めます。

5,補助金の額

1感染症防止対策経費(感染症防止対策に係る経費)
⇒補助率3/4(上限10万円)
2文化活動経費(文化活動に係る経費のうち1の補助対象経費を除くもの)
⇒補助率3/4(上限10万円)
上限額:1+2=20万円

2申請方法等について

★必ず募集案内のP8∼をご覧ください。詳細を記載しております。

 

1,申請期間

令和3年4月30日(金)~令和4年1月17日(月)【消印有効】
※予算の上限に達した時点で、募集を終了します。

 

2,提出書類(申請書・実績報告書)について

申請に必要な書類については、募集案内のP8に記載しておりますので、必ず確認してください。
申請後、交付決定された申請者(団体)は、原則、活動が終了した日から30日以内に必要な資料 を提出してください。
実績報告に必要な資料については、募集案内のP10∼P11に記載しておりますので、必ず確認してください。

※申請の際に、入力したエクセルファイルについては、実績報告の際にも使用しますので、各自保 存をお願いします。

申請書・実績報告書(様式1・3)(課税事業者でない方用)(Excel2007~:689 KB)
申請書・実績報告書(様式1・3)(課税事業者の方用)(Excel2007~:289 KB)

 

以下の様式でも申請できます。
申請書(様式1)(手書きの方用)(課税事業者でない方、課税事業者の方共通 (PDF:327 KB)
実績報告書(様式3)(手書きの方用)(課税事業者でない方、課税事業者の方共通)(PDF:351 KB)
*課税事業者の方は記入方法をご案内しますので事前にご連絡ください。

 

公共交通・自家用車積算表(Excel2007~:44 KB)
証憑書類台紙(PDF:78 KB)

証拠書類については募集案内のP14∼P15をご覧ください。

 

3,提出先

※申請は郵送のみで受け付けます。メール、FAXによる受付は行っておりません。

〒520-0806
滋賀県大津市打出浜15-1
公益財団法人びわ湖芸術文化財団
「未来へつなぐ しが文化活動応援事業」事務局TEL:077-523-7146
Email:c-support@biwako-arts.or.jp

 

4,成果物の作成および提出について

本事業の実績報告時には、成果物(採択活動を紹介できる動画や記録集)の提出が必要となります。
詳しくは募集案内のP16~17をご覧ください。
なお、提出された成果物は、県のホームページにて公開されます。

 

成果物の作成および提出について (PDF:300KB)

これまでに公開された成果物は、こちら

 

5,Q&A

令和2年度に当課および事務局に寄せられた質問への回答を掲載いたします。
Q&A(全体に関すること) (PDF:119 KB)
Q&A(証拠書類に関すること) (PDF:72 KB)
理由書 (Word2007~:20 KB)

 

6,その他の制度

国・市町・民間企業の補助金や助成金、寄附金や協賛金が支出されている活動についても併用して申請いただけます。
ただし、補助金の額は、補助対象経費から国等の補助金額を減じた額に補助率を乗じて得た額、および補助限度額を比較していずれか少ない額となります。
●滋賀県「文化芸術公演支援事業」補助金(準備中)との併用も可能です。

 

7,お問合せ

【9:00~12:00/13:00~17:00】
(毎週火曜日・8/13~8/18・12/29~1/3除く)
「未来へつなぐしが文化活動応援事業」事務局
(公益財団法人びわ湖芸術文化財団内)
電話番号:077-523-7146
メールアドレス:c-support@biwako-arts.or.jp
※お電話が繋がりにくい際はメールにてご連絡ください。

 

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146

インターネットからのお問い合せ